桜恋唄
幽遊白書・黒鵺×蔵馬中心、桜枝真央の同人的創作の館

RSS0.91 | RSS2.0 || 桜恋唄 (HOME) » 桜枝作業日誌 » 昨日の日記で嘘を書いていた

昨日の日記で嘘を書いていた

Contents

Writer:
桜枝真央
Category:
桜枝作業日誌
Posted on:
2010-12-06 21:10

桜枝作業日誌 :: 結局 - 桜恋唄

 思い出してしまいました。私、『adonis2』を風小次オンリーで落として夏コミに回したような記憶が…orz

 先日通販を御利用頂きました御客様からお手紙を頂きました。冬の本とはジャンルが違うけど、執筆の励みになることには変わりありません。本当に有難うございます! 幽白の次は風小次です (笑)。5月のプチオンリー合わせで双子メイン本を出す予定ですが、やっぱり竜×総書きたい。実は題名が既に決まっていて『火之華』といいます。読み方は「ほのか」。風小次本ではパラレル的に物語を書き並べてるんですが (『adonis』と『Our Promise…』は違う設定の話になってる)、『火之華』はその両方とも又違う舞台の話にしたい。尤も、書いてる人間は全部私なのでキャラクターの設定はあまり違いませんが…でも総司さんはもう少し落ち着きのあるキャラにしないと (--:

 で、冬の新刊です。『鏡の森の君』は昨日書いた通りで、公開してる範囲からは殆ど進んでいません。ただ話の変更により文章がかなり変わっています。氷雨ちゃんはもっと言葉遣いを綺麗に (笑)、十六夜は…あんまり変わってないなぁ。今のところ一番違うのは、黒鵺と蔵馬が氷雨の家で御飯食べてるところでしょうか… (←)。

||

コメント

まだコメントはありません。

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

桜恋唄について | 管理人について | サークル情報 | サイトマップ