桜恋唄
幽遊白書・黒鵺×蔵馬中心、桜枝真央の同人的創作の館

RSS0.91 | RSS2.0 || 桜恋唄 (HOME) » 桜枝作業日誌 » お出掛けしてきて

お出掛けしてきて

Contents

Writer:
桜枝真央
Category:
桜枝作業日誌
Posted on:
2010-02-14 23:07

 今日は近所で開かれていたテニプリのオンリーに行ってきました。年末から御無沙汰のお友達に御挨拶という名目…というか、庭球同人やってない (=漁ってもいない) 私には本当にそれだけの用事となってしまいました (^^; )。久しぶりにお友達に会えてとても嬉しかったのですが、丁度ミュージカルのキャストさんのイベントがあったそうで、そっちに人が流れたのか随分閑散としていました。サークルさんは募集数の半分以下しか集まってなかったみたいだし、一般客は午後には殆どいませんでした (汗)。

 引きが悪いのか、どうもここ最近人の来ないイベントにばかり行っている気がします。今日はたまたまだと思いますが私の活動ジャンル自体かなり下火ですしね…。幽白は昨年末冬コミは悲惨なくらい少なかったし、風小次はドラマ効果も下火ですっかり「元に戻った」感じです (原作について)。双子プチオンリーの参加者リストを見ていると実写はまだ残っていらっしゃるみたいですが!

 で、人のいないイベント会場にいると「書き手として」のモチベーションが下がります。今年は年末まで活動出来ないのですが、その年末の冬コミも参加を悩むくらいに困ってます。実は『邂逅』今年中完結という公約は早くも実現不可能っぽいんです。資格試験終わるのが10月ですからね…。そういうこともあって次の参加は冬コミじゃなく来年夏になるかもしれません。幽白スペースがその頃までどれだけ残ってるか、本当に心配です。この状態 (周囲の環境+自分のモチベーション) では『邂逅』出したらイベント参加自体終わりにするかもしれません…。

||

コメント

Written by
samidare
Posted on
2010-02-17 08:19

同人関係のイベントって人の入り・盛り上がりで疲労度が全く異なりますね。
描くことは一人ででも出来るのだけれど、本やグッズといった創作物を作るとなるとそれだけでは不足になってしまう。この辺りが厄介ですね。

Written by
sakurae
Posted on
2010-02-17 23:28

そうなんですよねぇ。
同人は趣味なので赤字でも (最悪売上が全く立たなくても) 構わないのですが
創作を誰にも関心持って頂けないというのは淋しさを禁じ得ません。
尤も、二次創作をしている人間に注目度が原作の人気に左右されてしまう事について
文句言う資格はないと自覚してます (苦笑)。
それなら自分の実力一本 (すなわちオリジナル) で勝負すべきですもんね。

samidareさんは夏も参加されるのですよね。
私はその様子をお聞かせ頂いてから冬の計画を立てたいと思います。

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

桜恋唄について | 管理人について | サークル情報 | サイトマップ