桜恋唄
幽遊白書・黒鵺×蔵馬中心、桜枝真央の同人的創作の館

RSS0.91 | RSS2.0 || 桜恋唄 (HOME) » 幽遊以外に一言 » PATi☆Night Episode04レポート[下]

PATi☆Night Episode04レポート[下]

Contents

Writer:
桜枝真央
Category:
幽遊以外に一言
Posted on:
2009-11-16 20:16

 風小次同窓会こと「PATi☆Night Episode 04」レポート後半です。古川雄大クンのステージ後、私とM様の元へ前方から誰かが真直ぐ近づいてきます。えっ、K様じゃないですかー!! 前回は外で並んでる時に遭遇したのですが今回はそれ以上に発見しにくいと思われる会場内。どういう目をお持ちなのですかっ!! 視力も観察力もダメダメの私、ただただ尊敬の眼差しです。雄大クンのステージ後にまとまって前方が空いたので (分かってないねお嬢さん方) K様の誘いでそちらへ移動。前の人がそんなに背が高くないこともあって結構よく見えました☆

 M様とK様は両方雄大クンのファンなのでお2人の雄大ステージ評を聞きながら待ってたら5番目の登場は ON/OFF! よっ、待ってました〜 (すいません双子好きで…)!! 前回は謎衣装で殺陣を披露した彼らですが、今回は女性ダンサーを従えロングコート姿で「GO∞2」からスタート。合いの手から察するに前回ステージから確実にファン増えてます。「ふたつの鼓動と赤い罪」、「LOST」と来て4曲目は同窓会に最も相応しいテーマ曲 (違う)「永遠の刹那」! 我々3名が一際興奮したことは言うまでもありません。前に聞いた時とファンの合いの手の場所が変わってたなぁ。あと当時とパート分担変わってません? 気のせい? 残念ながら羽根は降ってこなかったけど霧 (スモークとも言う) は一際濃くステージを包んでおりました。そして私がアルバムの中でもかなり好きな「蒼光の原石」、そして必ずシメに歌われる「俺だけのミューズ」で終了。しかし ON/OFF の曲の合いの手って変ですよね。手拍子のリズムが歌の雰囲気に合ってないとか、サビじゃない部分は手拍子なのにサビになると手を振る (そのせいで全体的に音量が下がる) とか。こればっかりは彼らのトーク以上に不満です (失礼)。あ、今回のトークは片方 (主に直弥) がボケてもう一方がツッコむという漫才形式になってました。両方ボケだった頃からは多少進歩した…か!? 主にコレクターズブック (だっけ?) と2周年ライブの告知でした。さて本日の救い様のないトーク、栄えある No.1 は「直弥、唇テカりすぎ」(by 弟) でしたー! …どうでもいいね (死)。レポート [上] でお話ししたリストバンドですが、そう、直弥が黒で和弥が赤だったんです。ほら私お兄ちゃん好きだしー (でも実は直弥が弟という衝撃事実…本人ブログで「和弥が先に生まれた」と抜かしていたんだもん)!

 6番目は壬生攻介こと藤田玲クンがボーカルを勤めるロックバンド・DUSTZ! ステージが暗転してから数十秒ウンともスンとも言わず場内がざわつきました (ハプニングなのか演出なのか未だに分からん)。しかもやっと出てきたのは4人だけ。あれ、玲クンどこ? 某舞台みたいに客席からいきなり出てくるのかと本気で期待したけど、普通にステージの袖から歩いてきました (死)。しかも巨大スタッズ?が一面についた黒いショートケープを灰色のTシャツの肩に引っ掛けた謎すぎる衣装! 玲クン、そいつの合わせをしょっちゅう気にしてました (汗)。BASARA 主題歌や 3rd シングルなどを歌ってくれましたが、トークはあまりなくてちょっぴり残念。でもやっぱり歌上手いっす!

 ラストは松下優也クン。とはいえ私、初めて見る方です (黒執事のセバスチャンやってたそうですね)。男性のダンサー4名と踊りながら歌ってて本日一番ステージっぽいステージでした。最近よく聞くタイプだけどああいう曲は何というジャンル? ヒップホップに属するのかな…疎くて御免なさい。個人的には東方神起思い出しました (何故)。出演者中一番トークが少なかったと思います。関係ないのですが私の斜め右にいる女の子がファンだったらしく、突然割り込んできて思いっきり目の前を塞がれました… (苦笑)。

 全部終わって外へ出たら9時。食事する場所を探してたら何故か関係者通用口に出てしまいました。そこには20名ほどの「出待ち」をしてる人達がいました。結局出演者が出てくる前に黒服のお兄さん (BLITZ のスタッフ) に解散させられましたが…。私達もしょうがなくロッテリアで同窓会打ち上げ (単に御飯食べただけ…笑) をしつつ、「きっと今頃楽屋で同窓会中なんだ!」と最後まで夢を見ていた次第です。

 ほんと、久しぶりに風魔と夜叉に浸って幸福な時間を過ごさせて頂きました。ドラマ終わって2年近く経ってしまったけど、まだまだ私は聖剣戦争編実写化諦めていませんよ! たとえ項羽こと直弥の出番が皆無でも (笑えねぇ) 伊達総司さんのクオリティがやや低くても (いややっぱダメ…) 死牙馬が裸で出てこなくても (それアニメだけだから) 無問題なので是非宜しくお願いします! ほら、もう霧風さん木刀振り回すことないしさー (と、やや危険な発言をしてみるのでした)。どうでもいいけど今某音楽番組に丁度新選組リアンが出てるような気が… (苦笑)。

||

コメント

まだコメントはありません。

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

桜恋唄について | 管理人について | サークル情報 | サイトマップ