桜恋唄
幽遊白書・黒鵺×蔵馬中心、桜枝真央の同人的創作の館

RSS0.91 | RSS2.0 || 桜恋唄 (HOME) » 幽遊以外に一言 » UDXで小宇宙を感じてきたぞ

UDXで小宇宙を感じてきたぞ

Contents

Writer:
桜枝真央
Category:
幽遊以外に一言
Posted on:
2009-10-03 23:49

 予告通り行ってきました。バンダイ主催のイベント「TAMASHII NATION 2009 Autumn」! 合言葉は「セイヤ! セイヤ!」…だそうで、これまでバンダイが販売してきた『聖闘士星矢』の玩具 (聖闘士聖衣大系等) が一堂に会した展示会。それだけでなく1/1サイズの天秤座&射手座の黄金聖衣が展示されるということで駆けつけてしまいました!! …たまたま以前から今日お会いする約束だったT様までお付き合いさせてしまいました (^^;)。

 家を出たのが9時半頃で、UDXに到着したのは多分10分後くらい。最初は私1人で出向き入場券だけ購入…の予定が「再入場できます」との言葉につい入ってしまいました (これが大嘘! 正確には「イベントの時に再入場」でした)。そう、イベントがあったんです。素体 (聖衣装着前の人形) 組立体験、天馬座の聖衣箱を背負って記念撮影、そして星矢の初代声優・古谷徹さん出演のトークライブ!の3つだったのですが…1人で交換できるイベント用整理券は1枚のみ。入場券2枚買っても整理券は1枚しか交換できないんです。結局諦めました (実はトークライブのチケット1枚だけ貰ったんですが行かずに流しました…)。だって1人じゃ面白くないもんね。

 午後2時半〜3時頃に2人で入場したときに再入場出来ないことが発覚! 係員数名に「説明と違う」とクレームしても冷ややかな「済みません」しか返ってこなかったです (私が説明をよく理解してなかったのが悪いんでしょうが…)。でも入場料自体500円と安いですからすぐもう1枚購入しました。この時、イベント整理券は既に全部なくなってました。素体組立は実は朝並んだとき既になくなってて、写真撮影が次に少なかったです。多分朝から来る人は夕方6時のトークライブまではいられなかったのでしょうが、他のイベントの券がなくなったため結局全部はけた…というところじゃないかしら。

 午前中の入場では「また来るから」と真面目に見ていなかったのですが、改めてじっくり観た展示はとにかく凄かったです!! まず入口で車田先生の色紙がお出迎え。中は今まで発売&プレゼント企画した「聖闘士聖衣大系」および「聖闘士聖衣神話」全部と今後発売予定のもの (ロスキャンの輝炎とかいましたよ) が飾られてました。鏡の前に並ぶ金属光沢の聖衣や冥衣、鱗衣、etc. は目映かった! T様曰く「三越みたいですねぇ」(笑…キラキラしてて三越の宝飾品売場を思い出されたそうです)。昔の「大系」は何体か我が家にありましたが「神話」の方は初めて見るものも多かったです。時の流れはすごいもので、髪型やキャラの顔の再現性に各段の進歩がありました。アニメオリジナルの神闘士とか鋼鉄聖闘士もいたし、銀河戦争のコロッセオもありました。あと何枚かセル画展示もありました! 十二宮編のシャカ vs. 瞬とか、印刷物で見た記憶のセル画が目の前にー!! 他に製品化の時のスケッチや金型などもありました。何故か天馬座テンマの金型 (笑…ロスキャン続々出てくるのかな?)。1つ1つ細かい解説がされていて、特に差し替えパーツの説明が詳しかったです。

 そして3つ目の部屋にはフランスの創作集団が作った圧巻のジオラマが! メインブレドウィナに星矢を飛ばす氷河や紫龍、カノンがポセイドンと7体の鱗衣を見つけたシーン、嘆きの壁の前に立つ12人の黄金聖闘士、アスガルド編冒頭の7人+ヒルダが出てくるところ…フィギュアはバンダイの玩具で、ジオラマがリアルに作られてました。そして!! とうとう今回の目玉・2体の1/1黄金聖衣ですー! 天秤座は武器がやたら精巧でした。射手座は着用するマネキンがアイオロス兄さんじゃなかったのが残念でしたが迫力満点。天馬座の聖衣箱もすぐ側にありました (整理券持ってる人は背負って写真撮れた)。何と我々が会場を出た頃、古谷徹さんが背負ってプレス撮影が行われてたらしいです…あぁ、タイミング悪すぎ〜! あと今後製品化される…かもしれない「コンセプトモデル」も並んでました。黄金聖衣のフィギュア (未装着時の形態で分解できないもの) がすっごく可愛くて2人で「欲しい〜!」と声を上げてました。

 …という訳で、撮影禁止の会場のレポートを終わります (死)。写真撮りたかった〜 (TT)。実は会場でT様のお知り合いの方に遭遇したのですが、何と解説1つ1つのメモを取る真剣鑑賞…とのことでした (しかも2日間来てて、明日も来る予定とのことでした)。T様に伺ったらこの方、何とファンロードで超常連さんだったNZ様でした! 名前知ってる同人作家さんにこんな場所でお会いするとは…これも星座の導きでしょうか (違う)。

 写真無しは悔しいので入場券と引き替えにもらった天馬座聖衣のクリアカラーミニフィギュアの写真を上げておきます (地面は一緒にもらったビニール袋)。2回入場券買ったので手元にもう1個あります。前売券と交換した分はブルーのメッキタイプだったらしいです。T様曰く「手塚治虫のユニコみたい」。確かに何か丸っこくて可愛いです。折角なら一角獣座の方が良かったかしら!? あと星矢の展示の後に仮面ライダーのジオラマやガンプラ、フィギュアなどの展示もあってこちらもかなり凄かったです。特にジオラマ! 電ライナーとか妙にほのぼのしてて素敵でした (笑)。開催は明日までなのでお近くの方は是非足を運んでみてくださいね (但し行列待ち30分前後あり…苦笑)。

クリアカラー天馬座ミニフィギュア

||

コメント

まだコメントはありません。

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

桜恋唄について | 管理人について | サークル情報 | サイトマップ