桜恋唄
幽遊白書・黒鵺×蔵馬中心、桜枝真央の同人的創作の館

RSS0.91 | RSS2.0 || 桜恋唄 (HOME) » 桜枝作業日誌 » 製本が大変だった

製本が大変だった

Contents

Writer:
桜枝真央
Category:
桜枝作業日誌
Posted on:
2009-08-13 03:02

 原稿は夜10時半頃に完成しました! 今回は印刷枚数もそんなではないのですが、トナー切れ等の不測の事態に備えてさっさと印刷することに。印刷には時間がかかるのでプリンタを動かす傍らで製本をしていました。今回は紙の束の背をホチキスで平綴じという、一番簡単な方法。しかし! 特殊紙の調達先がバラバラのため同じA4でもサイズが微妙に違い苦労しました。しかも本がちゃんと開くように1辺9箇所も綴じてたので30冊分綴じるのはかなりキツかったです。2時になっちゃった!

 で、ここからが更に大変な作業です。ホチキス針を隠すため背表紙 (?) を貼ってるのです。ただの紙じゃ面白くないので裏表紙と同じく黒のミ・タントをロータリーカッターで切ったものを貼ってます。が、ここで私がやらかしてしまったこと。防水用に靴用防水スプレーを吹いた表紙に糊がうまくつかないんです! フッ素系樹脂が含まれてるんだもんな…と、冷静に考えれば当たり前なのですが (フッ素系樹脂とはいわゆるテフロンなどです) 意外な盲点でした。どうしよう…orz

 3時過ぎたので流石にもう寝ようと思います。明日は製本 (『嵐 -TEMPEST-』と『Our Promise Still Holds』追加分含む)、ペーパー作り、値札作り、そしてスクールの課題…とやること目白押しです。でも12時就寝はキープするぞ!

||

コメント

まだコメントはありません。

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

桜恋唄について | 管理人について | サークル情報 | サイトマップ