桜恋唄
幽遊白書・黒鵺×蔵馬中心、桜枝真央の同人的創作の館

RSS0.91 | RSS2.0 || 桜恋唄 (HOME) » 桜枝作業日誌 » パラレルワールド的に

パラレルワールド的に

Contents

Writer:
桜枝真央
Category:
桜枝作業日誌
Posted on:
2009-03-20 00:55

 今週からちょっと本腰入れて受験体制に入っています。2ヶ月で短答試験クリア出来るかな…と、それはいいんですが、自由が制限されると普段さほど真面目に同人活動やってないくせに「小説書きたいな」とか思ってしまいます。書きかけの風小次小説が一番優先順位高いんですが、この話は前作とは世界が繋がってない話なんですよね。基本的にうちの小説は全部、1つの原作に対して1つの世界観で繋がるように設定を作ってます。なので『嵐 -TEMPEST-』から『邂逅』、あのふざけた『Radical Couple』さえも同じ設定なんです。が…風小次は『adonis』『adonis2』と違う形でのカップル成立シーンやりたいなーと思ったので (あ、これ大ヒントだ) 次回本『Our Promise Still Holds』では敢えて違う設定にしてみました。

 前振りが長いんですが、要するに今考えているのは「風小次でやったんだから幽白でも出来るだろうな」ということ。蔵馬と黒鵺の出会いは『嵐―』に書いたけど、実は他にも数パターンを頭の中に持ってるんです。ただこれをやると完全にパラレルワールドになるんですよね。まず黒鵺が死なない (笑)。下手したら蔵馬は盗賊ですらないかもしれない (黒鵺は盗賊であってほしいんですが)。当然、人間界に渡って人間と融合することもないでしょう。物語のかなり初めの方から原作を大いに逸脱する可能性があるんです。ここまでやったらキツいよなぁと…二次創作屋でも流石に遠慮してしまいます (今更!?)。風小次はある程度原作を踏襲しつつキャラが死なないという設定でやってきました。しかし! 蔵馬と黒鵺は違うんですよ…。親友だった黒鵺が死ぬというドラマチックなエピソードがあって初めて、あのコンビ (敢えてカップルとは言わない) があれだけ輝くんです。それを何処まで踏み外せるか、暇になったら考えようっと。

 あ、これ書いてて1つ考えてた話を思い出した。以前書くのを躊躇い、今後も多分作品にならないからネタを明かします。当然蔵馬は女設定で、彼女と黒鵺はどういう経緯か一度だけ関係を持ったことがあるという設定 (これは他の小説で既に書いてますな)。その直後に黒鵺が死亡するんですが、その後蔵馬は自分の妊娠に気づいてしまう (ここで私が書くのを止めた理由が分かるでしょ ^^; )。彼女は出産を選び、黒鵺によく似た男児が誕生。しかしその直後彼女は黄泉の盗賊団に合流。子供は連れて行けないので懇意の女性 (詳しくは考えてません) に預けたまま生き別れる。蔵馬の子供の存在は本人とその女性以外誰も知らない。で……数十年後、蔵馬の盗賊団に一人の青年が入団を志願する。これが黒鵺にそっくりの夢魔! 蔵馬は自分の子供だということが分かるため拒否するけど、結局周囲に押されて彼は入団してしまう。何のかんの言いつつ息子なので蔵馬は彼にそれとなく優しく、黄泉はそれに気づいて嫉妬の炎を燃やす (笑…いつもこんな役だなぁ)。で、自分が特別目をかけられていることを感じた息子は、まさか実母とは知らず蔵馬に惹かれて…いいです、もう止めます (汗)。誰か「これは」と思ったら出典明記の上 (←こら)、漫画なり小説なりに膨らましてやって下さい (笑)。

||

コメント

Written by
綺羅津
Posted on
2009-03-20 18:53

↑のネタではありませんが、実は私も息子ではないけど「蔵馬に父親の違う妹がいて、別の場所で育てられた妹は、顔すら知らない兄(桜恋唄的には姉?)に会いたがっている」みたいなネタを妄想した事があります(幽白で全く思いつかないであろう人物を主役に据えた話の1キャラとしてですが(^^;))
多分表には出る事はないだろうなぁ・・・

Written by
sakurae
Posted on
2009-03-20 21:32

こんにちは綺羅津さん☆
コメント出来たようでほっといたしました (先日は本当に申し訳ありませんでした!)。
その設定何処かでと思ったら…あ、「飛影」ですね!(←気づくの遅いぞ)
しかし、どなたが主役だったのか凄く気になります…。
文章だと結構思いつきをメモしたものからちゃんとした小説になったりするんですが
AAだと大変ですよね。拝見したいけど手間が小説とかなり違いそうです (^^;

Written by
綺羅津
Posted on
2009-03-20 23:22

桜枝さん
ここに書くといろいろと何なので、妄想の初めの部分だけをメールに書きました。
はっきり言ってメインがかなりマイナーだと思いますが(^^;

Written by
sakurae
Posted on
2009-03-21 07:27

メールはちゃんと届いておりますよー!
昨日疲れ果てて早く寝てしまったので今朝確認しました (^^;
実は「長編」とのこと、かなり面白そうな設定ですねーv
と言いつつ、中身を明かさず自分だけで喜ぶヤな管理人・桜枝… (笑
メインキャラは、確かに主役張ってる創作をお見かけしたことはないんですが
前から「動かしやすそうなキャラだなー」と思ってました。
綺羅津さんの設定はオリジナリティ高いですよー! でもAAにはしにくそうな人というイメージです (^^;

Written by
綺羅津
Posted on
2009-03-27 22:45

返信メールに狂喜乱舞し、懲りずにまた暴走気味の返信をしてしまいますた(爆)
この妄想については、今度文章かAAができたら、またその時に。

Written by
sakurae
Posted on
2009-03-27 23:07

こんばんは綺羅津さん。勿論メールは受信しております…が、す、済みません!
お返事かなり遅らせてしまいまして…。
体調回復したらテンション高いお返事書けると思いますのでもう少しお待ち下さいね (^^;
あ、勿論それより先に作品拝見できたらもっと嬉しいです (急かしすぎやん

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

桜恋唄について | 管理人について | サークル情報 | サイトマップ