桜恋唄
幽遊白書・黒鵺×蔵馬中心、桜枝真央の同人的創作の館

RSS0.91 | RSS2.0 || 桜恋唄 (HOME) » 桜枝作業日誌 » このフォントは何だ

このフォントは何だ

Contents

Writer:
桜枝真央
Category:
桜枝作業日誌
Posted on:
2009-03-24 22:15

 小説書くために「鎮静剤」と「麻酔剤」の違いを調べていて見つけたこのPDF。あまりの怪しさに吹きそうになりました…。この書体、何!?

 一番目立つのは「与」という字が日本のものと随分違うこと。他にもよく見ると糸へんやウかんむり、「後」「具」「様」etc. も違和感ありまくりです。あと漢字と仮名文字の大きさもあからさまに揃っていません。拗促音もベースラインがおかしいし、英数字だけサンセリフなのも妙。でも日本語的にはそんなに変じゃないんだよなぁ。というわけで誰か、このフォント私に下さい (笑)。

||

コメント

Written by
ナオ
Posted on
2009-03-25 19:02

SimSunかなんかじゃない?
会社でときどき見るわ。。
デフォルトで入ってたと思うけど。

Written by
sakurae
Posted on
2009-03-25 21:53

まじー!? という訳で早速調べてみました。
会社のマシンには入っていないようですが家の VAIO に…あ、あるー!!
つーか「もしや」と思って探すと Mac にも入ってるみたいですね… (汗)。
ということは Office シリーズに入ってたのでしょうか?

ともかく的確な情報サンクスです♪ これで怪しい本が作れる (笑)。

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

桜恋唄について | 管理人について | サークル情報 | サイトマップ