桜恋唄
幽遊白書・黒鵺×蔵馬中心、桜枝真央の同人的創作の館

RSS0.91 | RSS2.0 || 桜恋唄 (HOME) » 画落多倉庫 » 幽☆遊☆白書 » 『Memento Mori』表紙絵

『Memento Mori』表紙絵

Contents

『Memento Mori』表紙絵
2009-07-19 23:49

 2009年夏コミ新刊『Memento Mori』の表紙絵…ですが、実はタイトルまだ迷ってたりして (-_-;)。それ以前に無事に本が出るとはとても… (おい)。

 今回は表紙と裏表紙に別の紙を使うという離れ業をやるので、裏表紙を考えない構図にしています。で、A4の紙に印刷して真ん中から2冊に切り分ける関係で絵の片方を殆ど白にしてタチキリのないようにしています (髪の毛の先がちらっと出てるけど大丈夫か…?)。テーマが「マスクを外す鴉」という、何のひねりもないものだったので下描き自体は楽でした。

 色塗りも変わったことはしていません。ただ最近、上半身を広く画面に収める構図が続いていたので今回はアップで攻めてみました。このため顔の陰影もいつもより細かくつけています。涙袋とか目の際の粘膜部分とか、唇の上の陰とか…やりすぎると気持ち悪いのでこれが限界かなぁ。その他、睫毛は今回ペンの線で縁取りして色を塗るという方法にしてみました。その他は特に何も考えずに塗ってますが、鴉を描くときは髪の毛だけは気合い入れます! ほつれ毛を何処まで色っぽくできるかが勝負です (笑)。

 マスクは…何か多分色々間違えてます。もうこれでいいやという妥協の産物。もっとベルト部分を幅広にすべきでした。鼻の上のよく分からない透けてるもの、一応ガラスみたいなものが入ってるイメージにしております。彼の格好は本当に意味が分からん。あの服で滑空も出来るみたいだしねぇ。

 髪も服も黒いキャラですが、自分の家のプリンタで印刷する関係上色をかなり淡くしています (これでもまだ黒い)。インクが勿体ないのも事実ですが、黒を広く印刷すると紙が波打つんですよ! これで本当に大丈夫か早く印刷して確かめないと…。

||

コメント

まだコメントはありません。

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

桜恋唄について | 管理人について | サークル情報 | サイトマップ